NOV.30.2017
SOCIAL NETWORK SHARE :

コードを書くときに考えていること WHAT I KEEP IN MIND WHEN I WRITE CODE

今年ももう終わりですね。今年一年たくさんのサイトに携わらせて頂きました。その中で、UNIELのエンジニアとして、普段何を考えながらコードを書いているかまとめてみました。

理解しやすい、修正しやすいコードを書くこと

案件を進めていくと、修正が入ることはよくあります。
要素が変更されたときに追加しやすいコード、わかりやすく、修正しやすいコードを心がけています。たとえばCSS設計をしっかりと考え、一括で変更しやすいようにしたり、モジュールにしっかりと分け、修正箇所がわかりやすいよういに書くよう心がけています。

改善しながらコードを書くこと

普段だけでなく、案件を通しても、作っていくと、もっとこうした方がいいと考えることは往々にしてあります。新しい考え方や、方法、技術など改善していきながら、コードを書くことでより良いものになると考えています。

アニメーションしやすいコードを書くこと

表現はUNIELが作るサイトでとても大切な部分です。デザインを見たときに、どこをどう動かしたいかなどを考えながら、コードを書いています。たとえば単純なラインや、文字なども、こうアニメーションしたらいいかもしれないと思ったときは、アニメーションしやすいように、組み方を工夫します。

次に繋がるようにコードを書くこと

一つ一つの案件を、ただただ終えていかないように、今後再利用しやすい、導入しやすいコードを書くことを常に考えています。特にJavaScriptで行う処理は、モジュール化して、何かのときに使えるようにと考えています。年にたくさんのサイトを作るので、その一つ一つが糧になるよう、常に心がけています。

最後に

まだまだ課題はたくさんありますが、来年も良いサイトをつくれるように、もっともっと良いコードを書いていきたいと思います。今後もよろしくお願いいたします。

弊社では、以下の業種にて採用を行なっております
採用に関して

私たちに興味を持ち、一緒に働きたいと思ってくださった方、ぜひご応募をお待ちしております。

  1. デザイナー
  2. フロントエンドエンジニア
  3. PM・プランナー(ディレクター)

各業種の詳細内容はCINRA.JOBよりご確認ください。
ご応募は、CINRA.JOBまたはお問い合わせよりお待ちしております。

This year is already coming to an end. I got to involved with many projects throughout this year. I would like to share my knowledge and what I – as an engineer of UNIEL, keep in mind when I write code today.

Write Easy-to-Read, Easy-to-Change Code.

You almost always need to refactor the code you’ve already written multiple times when you work on a project.
So what I do is to think ahead of time and write clear code to make it easy to change. For example, I always carefully structure CSS architecture so it will be easier when I revise later on. And dividing my codes into thoughtul modules, so it’s easier to see where you refactor.

Revise As You Go

When I am writing CSS for projects, I often find myself wondering and searching for better ideas. There are always new methods and techniques introduced in this industry, and in my opinion absorbing those new knowledges and technologies and adopting them into your work as they come would help improve your works.

Write A Code That’s Easy To Work With For Animation

Expressions play an important role when we UNIEL create a website. When I see a design, I think of the smartest and most efficient way to approach the code to express the design. I make a few adjustments even to just draw a simple straight line or write an alphabet when I feel it’s more efficient.

Write A Clear Code To Reuse In The Future

A well structured, clear code can always be reused on other projects. So that’s what I always try to write when I am working on a project, and especially when using JavaScript, rather than writing a messy one-time-only code.
I create a lot of websites every year, and I make every one of the code count and use it for future projects.

Conclusion

There still are many things that I need to improve, but I will continue working and learn hard to write better codes and create great websites. I am looking forward to showing you more of my work next year.

 

We Are Hiring
採用に関して

We are looking for people who want to be a part of our team.

  1. designer
  2. front-end engineer
  3. PM/planner (director)

Please check out our CINRA.JOB page for details.
You can apply from CINRA.JOB or here. We are looking forward to hearing from you.

 NOV.30.2017
SOCIAL NETWORK SHARE :