DEC.27.2017
SOCIAL NETWORK SHARE :

3期目を迎えて GREETING FROM CEO - 3RD FISCAL YEAR

UNIELでアートディレクターをしている野田です。

11月が始まり、おかげさまで弊社も3期目が始まりました。
創業してから会社に多く仕事をご依頼していただき、大変感謝しております。
2年間、株式会社ユニエルに関わっていただいた皆様、私から代表してお礼を申し上げます。

本当にありがとうございます。

登記日初日から3期目を迎えるまで、笑ってしまうほど数多くの山あり谷ありと、沢山の経験をすることが出来ました。社員も増え、組織としての土台作りもコツコツとしてきたため、未来を見極めることができるような時期となりました。
そのため、今期から少しずつ、私の考える理想を組み立てて行くために、新たなフェーズを迎えていきたいと感じております。

 

第3期目の動きについて

株式会社ユニエルという会社を作り、オフィスの中にはUNI STANDというお茶とコーヒーを提供するお店を、
SPACE・FOOD・PLANNINGという3つの領域のプロデュースを得意とされているYuinchu (ユインチュ)さんという会社と一緒に作り、二年間共に歩んできました。

友人でもあるYuinchu (ユインチュ)の代表 小野さんと一緒に、「面白いことしたいね」と話したことが始まりで、その他にもこんな理由から生まれたお店です。

  • 実際に販売しているドリンク無料を制度に加えて、少しでも働きやすい環境に
  • 働いている人が、自分の家のように友人や家族を呼ぶ空間を作りたい
  • 自分達が行なってきたブランディング力がどこまで通用するかを実店舗で試してみたい
  • 株式会社ユニエルの認知のきっかけに

オープン当初は、お客様の来店は多くなかったものの、Yuinchu (ユインチュ)さんのご協力のもと、今では毎月雑誌の取材をしていただけるようにまでUNI STANDというお店は成長いたしました。

UNI STAND掲載例

カルチャー誌やファッション誌など、様々なジャンルの雑誌でご紹介いただきました。

ご来店いただきました皆様、本当に感謝しております。

大変喜ばしいことにその相乗効果で、社員の人数が少しずつ増え、ブランディング・デザインのお仕事も少しずついただけるようになり、スキルやクオリティも集中して切磋琢磨できる状態にまでなりました。

元々は、Wifiの電波も届かず、エアコンもないオフィスで凍えながらダウンを重ねて着るような悪状況にて仕事をしている時代が続いていたので、働く環境の大事さをとても学んだ面もございます。
(その時代はその時代で楽しかったのですが・・・)

ただ、働く方々が多くなることで、少しずつ壁にぶつかってしまうことも多くなってきました。

その要因としては、以下になります。

  • オフィスが狭い
  • 打ち合わせスペースがない
  • トイレが狭い
  • お店には人が多く訪れるため、友人を呼びづらくなってしまった
  • 地下で働くことでのリスク

元々、そこまで人数を増やす予定のない設計をしているうえに、会社とお店を併設しているため、打ち合わせスペースがなく、執務スペースやトイレにいたるまで、すべてがコンパクト仕様になっております。

地下のオフィスのため、常に太陽が入らないことから時間の感覚を失うことが多く、お客様にお越しいただく空間も無くなってしまったため、人数が増えた今、働く環境を変えなればならないという現実と向き合うことになりました。

 

今後のUNIEL ltd.について

来年の2018年には、新たに現在よりも働きやすいオフィスを作り、移転したいと思います。

今回お伝えしたいことは、それだけではなく、今までのプロデュースやブランディングの知見を利用し、新たなオフィスにはレストランと雑貨の実店舗を併設していきます。
さらに、お取引企業様のご協力もあり、雑貨や自社ブランドを取扱うECサイトを立ち上げることが決まりました。
雑貨を扱う理由としては、現在までにブランディングで関わらせていただきましたお客様の商品の販売や、弊社に関わっていただける方々に貢献したいという想いから、このような判断をいたしました。

実際の軌道にのるまでは通常のお仕事に加え、さらに努力をしなければならないため、まだまだどうなるか分かりませんが、働く環境に関しては今までのスタンスを崩したくないため、新たな事業を構築し3期目にチャレンジをしていきたいと感じます。

場所に関しては、私どものホームタウンでもある吉祥寺という街から移さず、吉祥寺という街で事業展開をしていき、今までUNI STANDに来ていただいたお客様にも是非ご来店いただけることを考え、動いていきます。

 

新たな事業について

今回、事業を立ち上げるにあたり、現在のオフィスを作った理由やブランディング設計、ストーリー設計は変えず、再度一から認知をしていただれば良いと考えております。

そして、新たなお店の名は、STAYFUL LIFE STORE(正式名称:ステイフル)という店舗名を予定しております。
STAYFULとは、stay(滞在する・とどまる)と-fu(l ~に満ちて)の二つの言葉で構成され、どなたでも利用された方がとどまりたくなるような空間という意味で構成しており、弊社で働いている方々も、ステイフルに訪れていただけるお客様も、同じ気持ちで利用していただきたいという想いが込められております。

もともと会社を大きくするつもりはないため、今後事業展開を多くしていくつもりは全くございませんが、二年間のUNI STANDの実績や評価をふまえ、大きな一歩を踏み出したいと感じました。

現在、STAYFUL LIFE STOREの準備は着々と進んでおり、ロゴから販促用のツール、ウェブサイトまで、いつでも動けるような体制を整えております。

今回はロゴを先行して公開したいと思います。

STAYFUL LIFE STORE LOGO

ロゴのシンボルはイラストレーターのYunosukeさんに協力していただき、作成していただきました。

Instagram:https://www.instagram.com/yunosk/

ロゴイラストに関して、ついうたた寝をしてしまった女性をイメージしてデザインをしており、 お客様がとどまりたい空間を提供していきたい考えのもと設計していただいてます。
また、弊社の使っている椅子をイメージして描いていただいており、STAYFULという名前の意図の通り、働いている人間もとどまりたくなる空間という共通の考えを伝えることを思い描いております。

文字の間にある三つの斜めの点に関しては、3期目によるチャレンジということから、黒字経営を目指していきたいという意図も込めたデザインにしております。

今回お見せできる情報としてはあまり多くお出しできませんが、吉祥寺という立地を活かし、今までにお仕事で関わっていただきました方々のご協力の元、様々な動きを進めております。今後も弊社から少しずつ情報を発信していきますので、リリースを楽しみにお待ちいただけると幸いです。

 

UNI STANDについて

最後に現在営業中のUNI STANDに関してのご報告です。
多くの方にお越しいただき、愛していただいたUNI STANDですが、移転に伴い、現在のオフィスは撮影スタジオにリニューアルするため、UNI STANDは閉店となります。

突然の発表となり、大変申し訳ございません。

お越しいただいた皆様、これから来たいと言ってくださっていた皆様。
本当にありがとうございました。
この場を借りてお礼をさせていただきます。

閉店時期に関しては、また告知させていただきますので、お待ちいただけると幸いです。

 

今後の動きについて

今後は、新規事業に応じて必要な人材を採用していきたいため、日々採用計画を進めております。
情報を具体的に提示できるようになりましたら、情報開示に応じて採用の情報もお伝えしていきます。
ただ、現時点でご興味のある方は、以下ご連絡いただけると幸いです。
お問い合わせページへ

 

誤解のないようにお伝えしたいと思いますが、現在までご依頼いただいておりましたお仕事は今後も変わらず、常にご依頼をお待ちしております。
弊社らしく一歩一歩とコツコツ積み重ねていくブランディングは大事にしながらも、今まで以上に濃いお付き合いのうえ、クオリティの高いアウトプットをと考えております。

そのため、新たな事業と共に、私どもと一緒に働きたいと思ってくださった方、ぜひご応募をお待ちしております。

  1. デザイナー
  2. フロントエンドエンジニア
  3. PM・プランナー(ディレクター)

各業種の詳細内容はCINRA.JOBよりご確認ください。
ご応募は、CINRA.JOBまたはお問い合わせよりお待ちしております。

今後とも、株式会社ユニエルをよろしくお願いいたします。

Hello everyone. This is me, Kazuki Noda and I am the art director of this company.

Thanks to your love and support, we were able to start our 3rd fiscal year (FY) in this November.
First of all, on behalf of the company, I would like to say thank you to all of our dear clients to give us many projects from the beginning, and also to the companies who worked with us for this past 2 years. You all mean to us greatly.

There have been so many ups and downs since I established this company that I’ve lost counts, but I am thankful for every single thing I’ve experienced. As we’ve welcomed more staff and we have been able to build a firm foundation as a company over the past 2 years, I think we are at the point where we can step up as a company. So I have decided that we start new projects for our company to reach my goal.

Our Plans For The 3rd FY

When we opened UNIEL, we also opened a cafe called UNI STAND that sells Japanese tea and coffee alongside our office. We produced it with our partner Yuinchu who is a service produce company that specialize in space, food, and planning, and we have been working together side by side since.

The cafe was born from one simple conversation that my good friend Ono-san, the CEO of Yuinchu and I had – “We should do something fun together.” So this cafe project initially started like that, but I’d also wanted to open a cafe because;

  • I wanted to make my company a better place for my employees by providing them drink for free.
  • I wanted a place that my employees can bring their friends and families to.
  • I wanted to test our ability as a branding company by opening our own shop.
  • I hoped it would give our company UNIEL ltd. more publicity.

Thank to Yuinchu’s support, UNI STAND’s fan base grew so much and now is published on many magazines every month.

UNI STAND掲載例

Many magazines regardless of their genres featured UNI STAND.

We would like to thank all the fans who have visited UNI STAND over the 2 years.

And lucky for us, having UNI STAND brought us more people to join our family, and we have been getting more and more projects to work on and to brush our skills with.

Our office started out with no wifi and no air-con – I remember wearing so many bulky jumpers and still feeling freezing to death, so you can say that having this office gave us the opportunity to learn about the importance of a great work environment. (We still have a lot of fun memories from those freezing days though.)

As our staff member increased, we began to face new obstacles.

  • Our office is simply too small
  • Our office doesn’t have a space that’s big enough to have meetings.
  • Our bathroom is very small.
  • It got harder for us to bring friends to the cafe as there are many customers there all the time now.
  • Working in underground has more advantages than I thought.

I didn’t think we would have this many employees when I designed the office (that’s why I used half of the space as a cafe), so everything about our office is pretty minimal – our working space, the bathroom, and we don’t have the proper place to have meetings.

And having an office underground means no daylight. It turned out that no daylight makes us so easy to lose the sense of time. Also, we no longer have any desks and computers left for our clients to come and work with us as we used up all of them with our own people.  So now it’s my time to change our workplace once again.

 

The Next Step For UNIEL ltd.

We are planning to build and move to a new office with a better work environment next year.

The change won’t be just about the size of the place. We will be opening a restaurant and a variety store in the same space. Also, with a help of our clients and partners, we will be opening up an E-commerce website that sells knick-knacks and our original goods as well.

I am hoping that by opening a variety goods store and selling our clients’ and partner companies’ products, we can contribute to them.

I can only imagine that it would be a bumpy road and would require us many additional works until the business gets off the ground, but I am ready to challenge myself with a new business this FY.

As for the location, we won’t be moving too far from where we are right now. Our new office will still be in Kichijoji, so that our dear UNI STAND’s fan can come visit us.

 

Our New Business

Even though the branding and story concept for our office will still be the same as our current one even after we moved to the new place, I am determined to go back to the basics once again to have my company re-recognized.

The name of the store will be STAYFUL LIFE STORE (official name: Stayful.)
The store took its name from an acronym for stay (to spend some time in a place) and -ful (full of) to reflect my hope for the store to be the place where everyone including our staff and the people who would be visiting there would want to stay.

 I don’t intend to make my company any bigger, so I’m not planning to make this new business bigger either, but I decided that it was my time to take a big step in my career as we were able to gain great recognitions and achievement with UNI STAND.

We have been preparing for its big opening for months. The logo, the tools and the website are all ready to be seen by the world. I would like to show its logo to you on today’s blog.

STAYFUL LIFE STORE LOGO

The illustration was drawn by the illustrator Yunosuke-san.

His Instagram:https://www.instagram.com/yunosk/

We asked him to draw a woman who is dosing off on the chair to express our concept of the company – a place where people want to stay. Also the chair he drew is actually the chairs we sit on every day in our office. This indicates our hopes for our staff to feel comfortable staying in my company.

The three dots in between “STAYFUL” and “LIFE STORE” indicates that this is our challenge for our 3rd FY, and it also symbolizes the surplus business that we hope it to be.

 

I cannot show you much details today, but this project has been getting ready with many helps from people around us. More details will be coming soon, so please stay tuned.

UNI STAND

Finally, I have an important announcement about UNI STAND.
Although UNI STAND has been loved by many fans for the last 2 years, it will be closed as our current office will be rebuilt to become a studio.
We apologize for announcing this so suddenly like this. We cannot thank you all enough for the love and support you gave UNI STAND. We haven’t decided when the last day of UNI STAND will be, but we will definitely let you know, so please wait for the update.

Recruiting

We are planning to hire new people for STAYFUL. We will put up the information here when we can give you more details about the shop. But if you are already keen, you can contact us from our contact page.

Contact

Also, let me be clear that we UNIEL will still do all the works we are currently doing. So please feel free to contact us for branding and design projects.
We will continue to staying true to ourselves with our branding tactics, but will also go higher with our quality of outputting.
If you are interested in joining our company as following positions, please contact us. We are looking forward to hearing from you.

  1. designer
  2. front-end engineer
  3. PM・planner(director)

More details are posted on CINRA.JOB.
Please contact us via CINRA.JOB or our contact page.

 

Big thank you for your continued patronage to our company.

 DEC.27.2017
SOCIAL NETWORK SHARE :
CLOSE