L O A D I N G

SNS

MENU

CLOSE

0422-70-3802

C O N T A C T

1
EN

HELLO!

JP

CONTACT

お問い合わせ内容を入力し、プライバシーポリシーをご確認の上、NEXT STEPSUBMITボタンより確認画面へ進んでください。

  • ✳︎マークは必須項目となります。
  • お問い合わせの内容に合わせ、詳細をご連絡ください。
  • 営業日、三日以内に担当者より返信させていただきます。
  • 営業目的や人材紹介目的の場合、返信を控えさせていただきます。

B A C K

✳︎
お問い合わせ内容を選択してください
お仕事のご依頼
採用のお問い合わせ
その他お問い合わせ
ステイフルライフストアへのお問い合わせ
✳︎
項目を選択してください
ブランディング依頼
ウェブ制作依頼
グラフィックデザイン依頼
その他スポットでのご依頼
✳︎
希望職種を選択してください
エンジニア職でのご応募(経験者のみ)
デザイナー職でのご応募(経験者のみ)
ディレクター職でのご応募(経験者のみ)
総務職でのご応募(経験者のみ)
ステイフルライフストアスタッフのご応募
この項目は入力できません
✳︎
✳︎
✳︎
✳︎
プライバシーポリシーに同意しました。
  • STEP01
  • STEP02
  • STEP03

C L O S E

B A C K

S U B M I T

N E X T S T E P

CONTACT COMPLETE

お問い合わせありがとうございます。
お問い合わせ内容を確認させていただき次第、担当者より返信させていただきます。

THANK YOU
CLOSE

NEWS

BLOG Jun.19.2020

採用サイトを公開しました

by Kazuki Noda , Staff

SHARE

いつもご覧いただきありがとうございます。
代表の野田です。

この度、自社の採用サイト Second Faceを公開いたしました。

採用サイトは、私野田がデザインし、ディレクターは渡邊、エンジニアは石山で制作をしています。
写真は中野 理さんに撮影していただき、イラストはSTAYFUL LIFE STOREのロゴイラストもお願いしているyunosukeさんにご協力いただきました。

去年コーポレートサイトアップデートを行い、自社の進めたい方向を明示することができました。
現在でも日々更新や改修を繰り返して、最大限お客様と出会える機会を作れるように運用しています。

コーポレートサイトアップデートに併せ、公開意図の記事公開してますが、コーポレートサイトアップデートを簡単に説明すると、

  • 時代やニーズによるアップデート
  • 私たちの考えを伝えるため
  • プロジェクトをより閲覧しやすくするため

この三つを含め、より深く株式会社ユニエルを伝えるためのアップデートとなっていると感じています。

※コーポレートサイトでは、FWAでFOTD、CSS Design AwardsではWOTDなどのオンラインアワードで、評価をいただいています。


採用サイトを公開した意図について

コーポレートサイト公開直後の反応も良く、お問い合わせや媒体を通じて、採用のご応募をいただいています。
数多く存在する同業種の会社様の中、私たちのことを知っていただけているだけでも嬉しいことではあるのですが、その中でご応募いただけるということは、さらに嬉しいことです。

しかし、コーポレートサイトのビジュアルや言葉の印象、さらには社内のカルチャーを打ち出すコンテンツを採用目線で設計に含めていないため、見えていない部分が多いのではと悩んでいました。

そこで、何か別の方法で伝えられる場所があっても良いのではと感じ、今回の採用サイトを公開しました。


Second Faceについて

今回、採用サイトでは、Second Faceをコンセプトとしています。

Second Faceとは、そのままではありますが、私たちの二つ目の顔という意味です。

ユニエルでは、三ヶ月に一度、経営方針やそれぞれの目標、会社の課題や優位性を見直す合宿を行っているのですが、その際に、表面的な見え方と社内から見た内部的な見え方が、良い意味で異なる部分があり、内部から見た「もう一つの顔」をもう少しでも伝えらえるようにと願いを込めています。


興味がある人には知ってもらいたいことがあります

私は、ものづくりをすることや経営すること以外に、人と働くことを楽しみに会社を経営しています。
ユニエルには、面白い個性を持った人たちが所属しています。
そして、みなさんまだまだ未熟な部分もありますが、人として良い人ばかりです。

お仕事面は実績(https://uniel.jp/project/)を見ていただければわかると思いますが、お客様も含め、一緒にプロジェクトを進めていく人が、どのような人かは重要な判断軸となっていると考えています。

どのような人に当たるか分からないとちょっと怖いですよね。
私もそうです。(笑)

そのため、働く人をオープンに伝えることを一番に意識しています。

隠していたわけでもないのですが、今までやってこなかったので良い機会だと思い、力を抜いてユルっと掲載しています。

もう一点、設立からこの五年間、私自身の課題として、社内の制度強化を意識的に動いてきました。

自分の性格上、一つ一つしっかりと着実に歩むことを重視してしまう癖があるので、仲間やパートナーの先生方に意見をいただきながらも良いカタチにまとめられているのではと、我ながら自信があります。

そういった文化も、開示できる範囲で全て掲載していますので、参考にしていただけますと嬉しいです。

その他にも、面接でよくある質問部分では、私の声と社員の声を同時掲載するなど、二つの視点で掲載もしてたりと少し変わったウェブサイトになっています。

全体を通して、せっかく二つ目の顔を見せようと決めたので、言葉も飾らず、割増せず、出せるところは出していますので、少しでもご興味があればご応募ください。

▼採用サイト
https://recruit.uniel.jp/


メッセージ

最後に、私のみでは伝えられていないことも多いので、社内の声を掲載しておきます。

石山大輔(Front end developer)

こんにちは、フロントエンド担当の石山です。

未経験からユニエルに入社して2年、さまざまなウェブサイト開発に関わらせて頂き、この度公開となりました採用サイトについても実装を務めさせて頂いてます。

今回公開しましたSecond Faceというサイトは採用サイトという場であると共に、名前の通り、ユニエルのもう一つの顔、外から見たイメージに対応した内から見た実際の姿を知って頂く場となっています。

会社の魅力や現実をどう包み隠さず伝えるか、どうすれば見る人に自分達をより的確に知って貰えるかという課題は、得意とするブランディングに近いものがあり、とても内容のまとまったサイトが完成したかと思います。

ブランディングという領域に関わるにあたって、私もエンジニアとして実装をしながら、細かな動きや操作といった機微にユーザーが抱く印象を大切にしており、
ご依頼を頂く案件の多くはクライアントの方より制作を直接お任せ頂くことが多いため、新しい技術や表現に富んだ制作に挑戦したい方にはピッタリな環境になるかと思います。

こだわりを持ってもの作りに挑戦し続けたいという方々、是非お待ちしています。

渡邊優(Director)

UNIELディレクターの渡邊です。
元々人材会社の営業をしており、デザイン業界にキャリアチェンジしてから、UNIELと巡り合い、日々奔走しながら、毎日楽しく仕事をしています。

前職では、数々の企業さまの求人原稿を扱っていたのですが、自社の採用サイトを手掛けるというのは初めての経験でした。

採用サイトというものは、どの企業もできるだけ会社の”いいところ”を全面に押し出して、まずは応募を出すために、採用サイト用の顔をつくることが多いんです。

今回、UNIELの採用サイト制作が決まった時、代表の野田と、これまでの応募傾向について話をしていて、UNIELは外からみえている印象と中の印象にギャップがあるということがわかりました。

そこで生まれたコンセプトが「Second Face」でした。

会社の顔でもあるウェブサイトの印象によって、先入観を持たれてしまうと、会社にとっても求職者にとっても、メリットがないなと思ったので、今回はそのギャップをできるだけなくせるように努めました。

特に、CULTURE PAGEには、そんなギャップ要素が散りばめられているので、元々UNIELを知っている人がみても、興味深い内容になっているのではないかなと思います。

私たちがなにものかを、非常にオープンに表現させていただいたので、出来上がったサイトをみて感じたのは『とにかく等身大の採用サイトが出来あがったな。』ということです。

「人を喜ばせること」と「自分の好き!」に夢中になれる人ほど、弊社には向いていると思います。

新しいメンバーからのご応募、お待ちしています。

大谷真美(Accounter)

前職は、アパレル業界にて販売職として勤めていました。
異業種ではありましたが、大事にしている考え方や価値観に共通点を感じて、現在ユニエルにてアカウンターというポジションで、社内外の関係構築を中心に活動しています。

今回公開させていただいた採用サイトは、このコーポレートサイトでの弊社の印象とはまた違った表情を感じていただけると思います。

これまで、お客様からのご依頼の中で、採用サイト制作をお手伝いさせていただく機会がありましたが、実は、自分たちの採用サイトをつくるのは今回はじめて。
定期的に行なっている合宿にて、ユニエルの印象や課題を話し合い、社内全員の意見から、コンセプト、コンテンツのアイデアに落とし込まれ、サイトが形成されていきました。

私たちの日常を鮮明に切り取っていただいた中野さんの写真やyunosukeさんのイラスト、余白のデザインであったり、細かな言葉の端々から、弊社の人間味が映し出された採用サイトとなっています。

働く会社を探す際には、条件面や一緒に働く人がどんな人なのか、気になることはたくさんあると思います。
面接でいただくご質問にも、滞りなくお答えしているので、弊社で一緒に働くことを検討される方には、ぜひご覧いただきたいポイントです。

ユニエルには、なにかをつくることが好きな人たちが集まっています!
つくることにおもしろさを感じ、熱量を持って取り組める方と出会えることを願っています。

後藤けやき(Designer)

今年の1月にユニエルに入社をしました、後藤けやきです。
よく本名?と聞かれますが、本名です。

採用サイトは、コーポレートとはまた違った雰囲気で
ギャップに驚かれる方もいるかもしれないですが、私はどちらの面もユニエルらしいと感じます。

入社前は、私自身ユニエルに対して、職人気質で、他者に干渉せず個々がクールに働いていそうな印象を持っていたのですが、実際は、優しく温かみがある人たちばかりで、和気藹々とした環境でした。

コロナの影響で、なかなか他の社員に直接会えない現在の状況でも、その温度感は常に感じることができます。

よく代表が、「血の通ったクリエイティブ」という発言をしますが、社内のこの温度感が、その実現に大きく関わっているのではと個人的には思っています。

ユニエルは仕事へのモチベーションが皆高いので、そこへの意識が高い人にぜひ来ていただけたら嬉しいです。
その上で、他の人に優しさを持って接することができる人であればきっと合うと思います。

野田真穂(STAYFUL LIFE STORE)

STAYFUL LIFE STOREオーナーとして、オフィス近くの店舗にて働いています。

店舗をオープンさせるまでは、デザイナーとしてウェブやグラフィックなど、幅広い分野を担当しました。
バックオフィスも兼務しながら、基本的には社内で足りていない部分を補えるような役割をするのが私だと思っています。

多くの方の面接を行いましたが、ほとんどの方が実績やコーポレートサイトの印象をダイレクトに受け、実際の私たちと作るもののギャップに驚かれます。
その差を少しでも埋めるため、面接では私たちについて話すことの方が多かったように感じます。

そこで、その部分を補ってくれるのがこの採用サイトです。
もちろん、直接お話しすることで知っていただくことも大事だと考えていますが、面接に来なくとも、私たちのことをもっと知っていただける機会があるというのは本当に素晴らしいことだと思います。

この採用サイトは、私たちそのものです。

柔らかくて、温かくて、でも仕事には真摯に対応する。そんなサイトになっていると思っています。

一人ひとりやれることが広く、またやらなければならない範囲も広いのが少人数企業の特徴です。
全ての仕事を前向きに捉え、将来の糧を自ら見い出せる方と働けたら、きっと楽しいのだろうなと思います。

私がユニエルに来なかったとしたら、同じように色んなことにチャレンジできていたのかと考えると、それはできなかったのではと感じています。

私のいろんな知見を広げてくれたのは、紛れもなくユニエルです。

それを精一杯応援してくれたのもユニエルです。

私たちは、前に進もうとする人に精一杯手を差し伸べます。一緒に自分の可能性を広げてみませんか?


採用サイトは期間限定公開となり、現在クローズさせていただいております。

たくさんの方に訪れていただき大変嬉しく思っています。

また、ご応募いただいたみなさま、私たちのような小さな会社に興味を持っていただき、本当にありがとうございます。

今後もあらゆる視点から自分たちの取り組みにも挑戦してまいります。
引き続き、株式会社ユニエルをどうぞよろしくお願いいたします。

by Kazuki Noda , Staff

SHARE

OTHER ARTICLES

TOPIC
Jul.31.2020

2020年 夏期休暇のお知らせ

by UNIEL

BLOG
Nov.24.2016

仕事と子育ての両立を図るには

by Maho Noda

CASE
Apr.24.2020

社内で創り上げる、コーポレートブランディング

by UNIEL

SCROLL TO
CLICK TO
N E W S   A L L
TAP TO NEWS ALL