L O A D I N G

SNS

MENU

CLOSE

0422-70-3802

C O N T A C T

1
EN

HELLO!

JP

CONTACT - STEP01

お問い合わせ内容を以下の中から選択してください。

お仕事のご依頼
採用のお問い合わせ
その他お問い合わせ

CONTACT - STEP02

以下の項目よりご依頼内容を選択してください。

ブランディングに関するお問い合わせ
ディレクションに関するお問い合わせ
制作全般に関するお問い合わせ
デザインに関するお問い合わせ
開発に関するお問い合わせ

CONTACT - STEP03

以下よりご予算を選択してください。

APPROXIMATE BUDGET
0 yen
0 yen
~
2,000,000 yen
~
4,000,000 yen
~
6,000,000 yen
~
8,000,000 yen
~
10,000,000 yen

CONTACT - STEP04

以下よりプロジェクトの公開日を選択してください。

ESTIMATED TIMELINE
0 month
0 month
~
1 month
~
2 month
~
3 month
~
4 month
~
5 month
~
6 month

CONTACT - STEP05

以下のフォームよりプロジェクトの情報を入力し、
プライバシーポリシーをご確認の上、確認画面へ進んでください。

NAME ✳︎
COMPANY ✳︎
E-MAIL ✳︎
TEL ✳︎
INQURY CONTENT ✳︎

CONTACT - STEP02

以下の項目より職種を選択してください。

ディレクター
デザイナー
ディベロッパー
その他

CONTACT - STEP03

以下よりご経験年数を選択してください。

YEARS OF EXPERIENCE
1 year
0 year
~
1 year
~
2 year
~
3 year
~
4 year
~
5 year
~
6 year
~
7 year
~
8 year
~
9 year
~
10 year

CONTACT - STEP04

以下の項目よりご希望の雇用形態を選択してください。

正社員
契約社員

CONTACT - STEP05

以下のフォームより志望動機をご記入ください。

NAME ✳︎
ORGANIZATION ✳︎
E-MAIL ✳︎
TEL ✳︎
URL ✳︎
INQURY CONTENT ✳︎

CONTACT - STEP02

以下のフォームより情報を入力し、
プライバシーポリシーをご確認の上、確認画面へ進んでください。

NAME ✳︎
ORGANIZATION ✳︎
E-MAIL ✳︎
TEL ✳︎
INQURY CONTENT ✳︎
STEP01

C L O S E

S U B M I T

CONTACT COMPLETE

お問い合わせありがとうございます。
お問い合わせ内容を確認させていただき次第、担当者より返信させていただきます。

THANK YOU
CLOSE

NEWS

BLOG Jan.20.2020

少人数でブランディングを行う会社が、プロセスを重要視する理由

by Mami Ohtani

SHARE

株式会社ユニエルは、吉祥寺は井の頭公園のすぐそばにオフィスを構え、ブランディングを主軸としたデザイン制作を行っています。

見た目や表現のデザインはもちろん、デザインを作るプロセスも大事にするクリエイティブスタジオです。

みなさま、こんにちは。ユニエル PRディレクター・広報担当の大谷です。
制作の現場では、ディレクターとしてもお仕事をさせていただいています。

ユニエルにいただいたご依頼で、アサインされたプロジェクトはこちら。

【isai Inc. コーポレートサイトリニューアルプロジェクト】
https://uniel.jp/project/isai-inc/

【IPPUKU&MATCHA ブランドサイトプロジェクト】
https://uniel.jp/project/ippukumatcha/

どちらのプロジェクトも共通しているのが、デザインは野田が、フロントエンドは石山が担当させていただいています。
社内のスタッフで一つのプロジェクトを完結することは、大変な部分も多いですが、期待以上を出し切れた時にそれぞれの成長を感じられ、今はそれが楽しいです。

ユニエルのスタッフについて

実は、私は業界未経験からユニエルに入社しています。

入社当時は、業界も、PR・広報やディレクターのお仕事経験もなく、社内のスタッフや外部パートナーのみなさまに習い、助けていただき、経験を重ねてきました。

今は、チーム全体のマネジメントを行い、採用領域も担当しています。

広報なので、お客様をはじめ社外の方とお会いする機会が多いのですが、会社も5期目に入り、少しずつ知ってくださる方も増え、嬉しく感じています。みなさま、いつもありがとうございます!

これまでは、お仕事の領域が広がったり、オフィス移転、新規事業展開など変化も多くありましたが、
変わらないのは、「お客様よりもお客様のことを考え、成し遂げる」ということ。

ユニエルは、メンバーそれぞれに職種は異なりますが、どの職種であれ、この考え方は共通しています。

言葉にするとすごいことのように感じられますが、私を含め、未経験からユニエルに入社し、キャリアをスタートさせているスタッフが多いです。

フロントエンドの石山も、元々は美容師さんでした。

彼については、URAGAWAさんでインタビューしていただいたのでよかったら。
https://uragawa.work/media/16331/

経験がなくても、やろうと思い行動すれば、なんだってできる。

ユニエルに入社して、失敗も多かったですが、その分成長ができ、成功体験を積むことで実感しました。

とはいえ、まだまだこれからな私たちです。
今年は、5期目という節目の年でもあり、私たち自身が大きく変化していかなければならないと考えています。

先日の野田のブログにもありましたが、それがクリエイティブ業界においての最低条件だと思うからです。

新しい仲間を募集します

ユニエルでは、会社として成長していくために、新しい仲間を募集します。

昨年より、オフィス移転、ステイフルライフストアの実店舗オープンなど、ご依頼いただくプロジェクト以外でも、自分たちがやりたいと思うことに貪欲に取り組んでいます。

働く環境について

スタッフで壁のペンキ塗りをしたオフィスは、スペースや機材が充実していてとても居心地がいいです。
居心地が良すぎて1日が過ぎるのがあっという間です…

こういったことを自分たちで行うのは、単純に「やりたい」という興味も強いですが、それがプロジェクトで活かせるからなんです。

やりたいことにチャレンジでき、お仕事に活かせる環境なので、黙っているよりも発言する人の方が楽しめるかなと思います。
みんなフランクなので、はっきり自分の意見をいいますね。

こんなお仕事をしています

お仕事の内容は、ご依頼ごとに様々です。

詳しくは、PROJECTページをご覧いただけたらと思うのですが、規模の大小、業界業種問わずにご依頼をいただきます。

ご依頼内容から本質的な課題を引き出し、何をすべきかと考えます。
大きなチャレンジとなる場合は、そもそもの課題が明確でないこともあるので、課題を可視化させるところからご一緒させていただいています。

デザイン制作では、ロゴ、名刺、カタログやリーフレット、プロダクト、ウェブサイト、空間など、
課題を解決するためには何が必要か、費用対効果などから検討し、進めていきます。

時には、「今はその時ではない」と判断することもあります。
作ることが目的ではなく、私たちがご一緒させていただくことでお客様の成果となるべきと考えるからです。

プロジェクトへの関わり方

“人”が好きなスタッフばかりなので、お客様とも関わりが深く、長くご一緒させていただくことが多いです。

関係性が持続すると、共通言語も生まれ、コミュニケーションコストが下げられるので、より一層プロジェクトにコミットでき成果が出せるのも楽しいところです。

また、デザイナーだから、デザインだけ。エンジニアだから、コーディングだけ。ということではなく、
どの職種でも、お客様とのミーティングや、企画、提案、クオリティチェックなど、なんでも携わります。

スタッフはみんな職種が違うので、違う職種への敬意と理解を深めることで、知識が増え人として成長ができます。

これからのユニエルを作っていくために

私たちについてご説明してきましたが、ABOUTページSERVICEページでもご紹介していますので、あわせてご覧ください。

これからも新しいことにどんどんチャレンジし、ユニエルの領域を広げていきたいです。

少しでも気になると感じていただけましたら、CONTACTページより、お問い合わせください。

募集職種、募集要項については、CINRA.JOBに掲載しておりますので、ご覧いただけたらと思います。

【CINRA.JOB】
https://job.cinra.net/company/uniel/

自分本位にならずに、覚悟を持ち技術と視座を高めていける、そんなマインドを持った方と一緒に働けることを楽しみにしています!

by Mami Ohtani

SHARE

OTHER ARTICLES

TOPIC
Jan.04.2017

あけましておめでとうございます。

by Kazuki Noda

TOPIC
Dec.18.2017

年末年始休暇のお知らせ

by Staff

TOPIC
Jan.04.2018

あけましておめでとうございます。

by Staff

SCROLL TO
CLICK TO
N E W S   A L L
TAP TO NEWS ALL